Q.

[iPhone]カメラで綺麗に撮影するコツはありますか?

iPhone
印刷する メールする
A.
(FAQ番号:79342)
カメラで綺麗に撮影したい場合、以下のようなコツがあります。
撮影シーンに合わせてお試しください。

【項目(ページ内リンク)】
ピントや明るさの調整 撮影時の調整方法
HDRを利用する 明暗差が高い撮影にオススメ
グリッドを利用する 構図を合わせる撮影にオススメ
明るさやピントを調節する
1.ぼやけている箇所や、明るさを調節したい箇所を選択


2.選択した箇所でピントや明るさが調整できます


【明るさを調整する場合】
黄色い四角の横に表示される太陽マークを選択し、上下に動かして調整できます。
上 :明るく / 下:暗く
HDR(ハイダイナミックレンジ)を利用する
HDRをオンにして撮影すると、明暗差が高い画像を撮影した際にも、明るい場所の白とびや、暗い場所が黒くつぶれてしまうことを防ぎ、綺麗に撮影することができます。

■HDR切替方法
カメラ画面上部(縦向きの場合)の「HDR」を選択し、「自動」/「オン」/「オフ」より選択


■撮影比較
【通常撮影写真】
・明るい部分が白飛びしてしまっている
・影になっているところがほとんど黒くつぶれてしまっている


【HDR撮影写真】
・空の色が表れ、雲があることがわかる
・緑の濃淡がくっきりと映し出されている


<保存画像について>
HDR撮影の際、「通常の写真を残す」設定をオンにしていると、通常撮影写真とHDR撮影写真の2枚が保存されます。
※「通常の写真を残す」設定を切り替える方法は以下の通りです。

1.最初に表示されるホーム画面で「設定」を選択
2.「写真とカメラ」を選択
3.「通常の写真を残す」で (オン)/ (オフ)を切替
グリッドを利用する
グリッドをオンにすると、画面を9マスに分けた線が表示され、水平・垂直・中心など、構図を合わせやすくなります。
※撮影画像に、グリッドの線は写りません。

■グリッド表示例


■グリッド表示切替方法
1.最初に表示されるホーム画面で「設定」を選択
2.「写真とカメラ」を選択
3.「グリッド」で (オン)/ (オフ)を切替

お役に立ちましたか?

  • はい
  • いいえ

検索結果へ戻る

ありがとうございました。

この回答についてのご意見・ご要望をお聞かせください。

  • ※ このアンケートでは個別のご質問・お問い合わせはお受けしておりません。

送信する

検索結果へ戻る

ご協力ありがとうございました。

検索結果へ戻る

この質問をご覧のお客さまは、以下の質問も読んでいます。

Q.

[iPhone]カメラモードの違いを教えてください。

iPhone
Q.

[iPhone]カメラ撮影でピントを合わせるにはどうすればいいですか?

iPhone
Q.

[iPhone]カメラの画素数はどのくらいですか?

iPhone
Q.

[iPhone/iPad]写真に位置情報を埋め込まない方法を教えてください。

iPhone iPad
Q.

[iPhone]連続で写真を撮る方法を教えてください。

iPhone
Q.

[iPhone/iPad]本体の空き容量の確認方法を教えてください。

iPhone iPad
Q.

[iPhone/iPad]QRコード(バーコード)を読み取る方法はありますか?

iPhone iPad
Q.

[iPhone/iPad]購入したアプリケーション・音楽・動画をパソコンへ保存する方法を教えてください。

iPhone iPad
Q.

[iPhone]テザリングの利用方法について教えてください。

iPhone
Q.

[iPhone/iPad]「あんしん保証パック(i)」/「あんしん保証パック(i)プラス」で保証を受けるにはどのような手続きが必要ですか?

iPhone iPad